知多半島・半田のグルメ・美容・お買い物・クーポン情報 ステップラス

ステップ掲載情報のお知らせ

2020.06.25 「家づくりの主人公は誰ですか?」 サポーターに徹する実力派工務店

※この記事は、Step 2020年07月号の情報です。

2019.12.25 「建てた後」の頼りがいが違う! 長く付き合える人柄とフォロー体制
「暮らし始めてからのことも、家を建てることと同じくらい大切にしたい」と話す井土建設の井土社長。井土建設で家を建てたお客様は、その後も良い関係が続いている人ばかりだ。「家づくりの相談に来られるときは、目の前しか見えていないことも多いので、将来にわたっての生活イメージ、理想の暮らし方などを丁寧にお聞きします。そうやって建てた家を、何年後かにお邪魔するのが本当に楽しみ」と井土社長。ちょっとした困りごとの相談や、家づくりをしたい人を連れての「OB訪問」など、建てた後も会える機会をもち、長い付き合いが続く。「建てたら終わり」とは正反対のあたたかい関係は、頼れる地元工務店・井土建設ならではだ。

※この記事は、Step 2020年01月号の情報です。

2019.06.25 井土建設の家づくりに 答えはありません

※この記事は、Step 2019年07月号の情報です。

2018.11.25 「自分でサロンルームや小さなカフェを開きたい」 そんな女性の強い味方!
お客様のペースに合わせた丁寧な家づくりに定評のある井土建設。最近は、自宅にサロンや教室を開きたい女性からの相談も多いそう。「新築時に将来を見越して、という方もいらっしゃいますし、自宅の一室をリフォームして、今から事業を始めたいという方も。一室のリフォームなら30万円ほどからできますよ」と、井土社長。これまでも、自宅カフェや自宅サロンルームなど、実績あり。「プライベートと仕事の動線をなるべく交わらないようにすること、法律による規制に合わせることなど、考えるべきポイントは結構多いですよ。夢を聞かせていただくのは、私もワクワクします。予算と相談しながら、新しいスタートを気持ちよく切れるような空間づくりをしていきましょう」。
自宅で事業を始めるなら、きっと井土社長が頼もしい味方になってくれる。

※この記事は、知多半島で家づくり 2018年12月号の情報です。

2018.07.25 難しい相談にも「NO」は言いたくない お客様のこだわりを大切にした注文住宅
こだわりは、我がままとは違う。こだわりは、心地よく生きていくための自分らしさ。そんな思いから、お客様の「こだわり」にどこまでも寄り添うと覚悟を決めているのは、井土建設の井土社長。「いつか家を建てたら、この家具や照明を使いたい」「いつか自分の部屋ができたら、これを飾りたい」など、夢見てきた思いを大切に聞きとり、実現できる方法を一緒に考えてくれる。
「家づくりは一生もの。お客様のいろんなご希望に、簡単にNOとは言いたくないないんです。」と井土社長。土地探しから各種手続きまで面倒見の良い姿に、「何でも相談できたので、打合せが楽しみだった」というお客様が続出。予算と向合いながらも夢を実現していく家づくりは、楽しみでいっぱいだ。

※この記事は、知多半島で家づくり 2018年08月号の情報です。

2018.03.25 少し先の子育ても考えながら 家族の会話が自然に生まれる家づくり
「高校生、中学生、小学生の三人娘がかわいくて仕方ない」と話す井土社長の家づくりは、家族といい時間を過ごすための工夫にあふれている。「ヨチヨチ歩きの頃と思春期では、夫婦や子どもたちの過ごし方も変わってきます。中高生になっても家族が自然にリビングに集まるような家がいいなと思っています」。現在進行形の自身の子育て経験も踏まえ、将来までを考えた家を、お客様とじっくり考えていく。地域密着型の工務店で、アフターフォローも万全。「井土さんがいてくれるから安心だねと言われると、うれしくなります。お気軽にお電話、メールにて相談をどうぞ」

※この記事は、知多半島で家づくり 2018年04月号の情報です。